PCからPS4へGoogleパスワード100桁をコピペする

100桁あってもだいじょうぶ!



PS4とGoogleアカウント、Twitterアカウントを連携させました。

  • スマホでお目当ての動画を検索して→再生履歴を残して→PS4で再生
  • PS4で撮ったスクショや録画を、TwitterとYoutubeを介してPCへ転送
をやりたかったのです。
検索はまだしも、スクショを撮るたびにUSBメモリを出してくるのは手間ですからね。
これをやろうとする場合、ふつうはPS4の設定画面に入り込んで、GoogleとTwitterのアカウントを打ち込むのですが

ふつうじゃないところでつまづき、解決に至った記録を残します。

未来のプレッドがPS5を買った時のために。


ミッション・PS4にパスワード100桁を打ち込め

SonyGoogleのヘルプをみると、ふつうに「ログインします」って書いてますけどね。

簡単に言ってくれるぜ。

こちとらパスワードが100桁あるんだぜ。

Googleパスワード100桁
手で打てってか。デュアルショックでポチポチしろってか。
馬鹿言うんじゃねえよ。

愚痴はさておき、馬鹿はそんなパスワードにしている自分だって分かってます。

デュアルショックでポチポチしていくのが現実的な長さに、パスワードを変えることも考えました。

が、安全と便利は反比例するもの。

打ちやすいということは、簡単で、見破られやすいということでもあります。

できればパスワードは変えたくない。

いろんなものに再ログインするのもめんどくさいし。

そこで思い至ったのは、PS4のリモートプレイ機能。

リモートでPS4の設定画面も操作できれば、ノートPCのパスワードマネージャからPS4へ、パスワードをコピペできないだろうか? と考えました。

さっそく試します。


リモートプレイアプリをインストールする

今のPCには必要なソフトウェアをインストールしていないので、まずはそれを調達します。

Sonyのサイトから、リモートプレイに使用するアプリのWindows版をダウンロード、インストールしました。

私はWindows11のPCにインストールし、使えていますが、2021/12現在、リモートプレイはWindows11に正式対応していないようです。

上記のサイトに、Windows11に対応という記述がありません。

Windows11を使用する場合は自己責任でお願いします。


PS4で初期設定をする

はじめて設定する方は、Sonyのサイトも確認してください。
この画面(「機能画面」というらしい、はじめて知った)から2か所の設定を変えます。
まずはスライムの隣にある「設定」を開きます。
PS4の「設定」を開く

チェック箇所1,リモートプレイ接続設定

リモートプレイ接続設定
「リモートプレイを有効にする」にチェックを入れます。
チェックが入った状態で×ボタンを押すと、手前の画面に戻ります。
リモートプレイ接続設定2

チェック箇所2,いつも使うPS4として登録する

アカウント管理から
いつも使うPS4として登録する
こうなっていればOK。
いつも使うPS4として登録できた

ここまで済んだら、PS4はスタンバイモードにして構いません。


リモートする側(PC)の初期設定

MicroUSBケーブルで、デュアルショックとPCを接続します。
その状態で、インストールしておいたアプリを起動します。
初回はPSNへのサインインが求められます。
いつも使うPS4でログインしているアカウントと同じものを入力します。
リモートプレイアプリにログイン

規約に同意したら、PS5とPS4のどちらに接続するかを聞かれました。

そういえば、最後にリモートしたのはPS5の発売前だったなあ。

PS4を選びます。

PS4を選択
ソフトウェアが、リモートされる側になるPS4を探しに向かいます。
時間がかかりそうなので、人間は台所に向かいました。
リモートするPS4を検索中

コーヒーを注いで帰ってきたら、この通り。
繋がった!

問題はこの先なんですがね。

リモートで「機能画面」からアカウントを連携する

作戦の第一段階は突破しました。

デュアルショックのスティックを動し、「機能画面」へ切り替えることができました。

〇×ボタンも「決定」「戻る」の意味で機能しています。

※マウス操作は効きません

「機能画面」から「設定」へ到達できました。

ここから「アカウント管理」に入り込み、パスワードのコピペに挑みます。

アカウント管理

アカウントの連携は、この中の「他サービスと連携する」から行います。

他サービスと連携する

連携先はYoutubeを選びます。
連携先を選択する

選んだあとは画面の指示通りに進めていき、ログイン画面まで到達しました。
スティックを動かしてユーザ名の入力欄にカーソルを当て、デュアルショックの〇ボタンを押してみます。
「キーボードを使って文字入力ができる」とメッセージが出てきました。
うまくいきそうな予感!
パスワード入力画面


「パソコンのキーボードを使って~」のメッセージを「OK」を押して閉じます。
画面下部に「テキストを入力」と出てきました。
パスワード入力

パスワードマネージャから文字列をコピーし、「テキスト入力」欄でCtrl+Vを押すと…貼れます!
パスワードのコピペに成功

ユーザ名がいけてパスワードはダメってことはないでしょう。
同じ要領で、パスワードもコピペします。
正しいユーザ名とパスワードを入力できると、設定している場合は二段階認証が求められます。
それも突破すると、連携をリクエストしています」が出てきます。
そこは「許可」して次へ。
ここまで進めば完了です。
PS4とYoutube連携完了


無事、100桁をデュアルショックでポチポチすることなく、コピペできました。パチパチ。
ありがとうSony…
私のために機能画面もリモートできるようにしておいてくれてありがとう…
お礼したいから夏までにPS5買わせてね。